>

自宅に持ち帰った仕事

ノートパソコンを置けるサイズ

今は、ほとんどの人が仕事でノートパソコンを使っています。
ですから、それを広げられるサイズのテーブルを用意してください。
大きいサイズのテーブルでなくても良いので、部屋に置いても邪魔になりませんし、安価で買えると思います。
また仕事を進めるためには、イスも用意しなければいけません。
イスは柔らかく、座り心地が良いことを考慮してください。

固いイスに何時間も座ると、お尻が痛くなってしまいます。
なかなか良い柔らかさのイスが見つからない時は、クッションを敷いてください。
そして最も重要な部分は、イスとテーブルの高さです。
それぞれの高さが合わない場合は、ノートパソコンのキーボードを打ちにくくなるので仕事が円滑に進みません。

集中力を妨げるもの

ポイントは、視界に余計なものが入らないレイアウトにすることです。
ゲームや漫画があると手を伸ばしてしまいますし、テレビが見えるとそちらに集中力が向くので仕事が進みません。
それらは片付けたり、見えない位置に仕事用のテーブルやイスを置いたりしてください。
他にも、余計なものがあれば片付けましょう。

基本的に、部屋を綺麗にすることが集中力を持続させるコツです。
部屋が散らかっているとそれが気になったり、集中できなくなったりしてしまいます。
視界がクリアになるよう、常に片付けることを心がけましょう。
余計なものが多い部屋は、断捨離をするのもおすすめです。
これまで保管していたものでも、よく考えるといらないと気づくかもしれません。


この記事をシェアする

トップへ